ブラジリアンワックスは一般的にはVIOの処理で有名ですが、実はVIOだけでなく、手足の脱毛や広範囲な背中の脱毛、それだけでなくなんと顔の脱毛にも使うことが出来るのです。

顔は隠すことが出来ないだけでなく、肌も敏感な部分なので普段使い慣れない人は肌トラブルが起こったりしないか心配ですよね。

今回は、ブラジリアンワックスの安全性やメリット、デメリット、または処理後のアフターケアの方法についてまとめていきたいと思います。

 

 

ブラジリアンワックスで顔脱毛する際の危険性【リスク】

ブラジリアンワックスを使ってみようと思っている人は、まずブラジリアンワックスのリスクから把握しておきましょう。

 

ブラジリアンワックスは間違ったものや間違った方法で使用すると肌荒れの原因になってしまったり、毛穴を傷つけてしまうことで埋没毛と言って毛が肌の表面に出てこれず、皮膚の下でうずくまってしまう状態のトラブルを引き起こす原因になることがあります。

 

ブラジリアンワックスはワックスで毛を絡めて、ワックスと一緒に引き抜いてムダ毛を処理する方法なので、

その強い粘着力でムダ毛だけではなく肌の最表面の角質層も一緒に引きはがしてしまい、皮膚のバリア機能を弱めてしまう可能性があります。

 

肌が丈夫な人は問題ないかもしれませんが、元々肌が敏感な人はこのワックスの刺激により肌が赤みを帯びたり、乾燥状態にしてしまうこともあります。

 

それだけではなく、繰り返しワックスによる刺激を受けることで肌が繰り返しワックスとともに引きはがされ、傷つけられることで肌の明るさが軽減して色素沈着の原因になることもあります。

 

元々肌が丈夫だった人もブラジリアンワックスを使うことで敏感肌になってしまったり、乾燥によりシワが出来やすくなってしまうこともあります。

また、ブラジリアンワックスは利用時に痛みを伴うだけでなく、永久脱毛出来るわけではないので生えてくるたびにまた処理する必要がでてくるのでエンドレスな処理になります。

 

 

ブラジリアンワックスで顔脱毛するメリットは?

ブラジリアンワックスのデメリットだけ聞くとメリットがないような気がしてしまうかもしれませんが、ブラジリアンワックスにはメリットもたくさんあります。

  • すぐに脱毛効果が実感できる
  • 気が向いた時に自分で脱毛できる
  • 安価に脱毛ができる
  • 毛根から毛穴が抜けるので化粧ノリがよくなる

 

ブラジリアンワックスはサロンで行うものもあれば、自宅で簡単に自分自身で出来るものもあります。

 

自分の好きなときに処理できるので、気が向いたときやデートの前など、急な予定変更にも合わせて脱毛を行うことが出来ます。

もちろんシェーバーやカミソリなどで毛をそることもできますが、ただ剃っただけでは毛の根本は肌に残ったままで、肌奥に潜む毛の根本は肌トーンを落としてしまう原因になります。

ブラジリアンワックスで顔脱毛をすることでムダ毛が毛根からしっかりなくなるので、肌が明るくなった、化粧のノリが良くなったという意見が多いです。

 

 

また、脱毛に通ったりすると通うだけでも長時間かかり、数か月に1回しか行けないようなサロンでは顔脱毛を完了するのに何年もかかったりする上、光脱毛ではなかなか顔の産毛はなくなりません。

シェーバーでそっても1週間から2週間に1度は剃らないとまた生えてきてしまいます。

 

しかしブラジリアンワックスなら完全に抜ききることが出来るので処理自体はほんの数分ですがその効果は3週間から4週間ほどと長くツルツルの状態を維持することが出来ます。

忙しい人でも簡単にお手頃に処理することが出来、毛の処理をする時間も短縮できます。

この利便性を考慮するとブラジリアンワックスも捨てがたいですね。

 

 

ブラジリアンワックスで顔脱毛する際の注意点

  • できるだけ肌に優しいワックスを使う
  • 肌荒れやニキビがある場合は絶対にしないように!
  • 水性ワックスは毛が伸びてないと使えないので注意!

 

できるだけ肌に優しいワックスを使う

サロンで使われているブラジリアンワックスはハードタイプの粘着力の強いものが多いですが、粘着力が強ければ強いほど肌にかかる負担も大きくなります。

サロンではプロのエステティシャン等が施術にあたるので問題ありませんが、ブラジリアンワックスを初めて使うという人や、ブラジリアンワックスをまだ十分使い慣れていない人は、肌への負担や使いやすさを考慮してソフトタイプの商品がおすすめです。

 

肌以外の髪などについてもはがすことが出来、上手くできなかったときも大きなトラブルにならず、肌にも優しいからです。

まずは安全に使えるようになるというのを最優先に考えるといいでしょう。

 

肌荒れやニキビがある場合は絶対にしないように!

ブラジリアンワックスは粘着力で産毛だけでなく、肌の最も表面の角質層まではがしてしまいます。

 

肌荒れやニキビが出来ている状態の肌は非常に敏感で、些細な刺激にも過度に反応してしまうだけでなく、ブラジリアンワックスが肌荒れやニキビを悪化させてしまう恐れがあるからです。

 

肌荒れやニキビが出来ている状態の肌は、肌荒れやニキビがない状態の部分も抵抗力が弱っている可能性があるので、肌荒れやニキビを避けて他の部分にブラジリアンワックスを使うのではなく、肌全体にブラジリアンワックスを使うことを避けましょう。

まずは体調を整え、肌質を改善させることを最優先に考えましょう。

 

水性ワックスは毛が伸びてないと使えないので注意!

水性ワックスは固まらないため、色んなところにくっついて大変なことにならないというメリットと、

肌に優しくはちみつやシュガーなど食べられるほど自然なもので出来ているのでどんな人でも安心して使うことが出来ます。

 

しかしそのメリットの裏腹、完全に固まらないという脱毛ワックスとしてはデメリットになる点もあり、油性ワックスよりも粘着力は劣るため水性ワックスは毛が1㎝以上ないと使えません。

 

顔の産毛が1センチ以上伸びることはまずないですよね。

となると顔脱毛には水性ワックスは向いていないということになります。

 

水性ワックスと対比して油性ワックスも販売されており、松ヤニなどの自然成分から作られていますがアレルギー反応を起こしやすいともされています。

 

油性ワックスを使う場合は、顔に使う前に腕などの顔以外の部分で一度パッチテストを行いかゆみや赤みなどのアレルギー反応が出ないかどうか確認することを推奨します。

 

油性ワックスは水性ワックスよりも粘土が高く、粘着力が高い分手や脚などの広範囲の脱毛には向いていますが、

油性ワックスは肌に刺激が強いので基本的にはあまりおすすめしません。

 

水性、油性、ソフト、ハードワックスの他に、シートタイプの脱毛ワックスも販売されています。

特に初心者は顔用の脱毛シートもしくはソフトワックスを使うのが一番ベストです。

 

 

ブラジリアンワックスがおすすめの人おすすめしない人

顔脱毛するのにブラジリアンワックスがおすすめな人

  • 自宅で手軽に脱毛したい人
  • コストを抑えて脱毛したい人
  • 永久脱毛するのが嫌な人

 

自宅で脱毛したい人にはブラジリアンワックスはかなり便利です。

ムダ毛の相談は人に言うのは少し恥ずかしいですよね。

 

皆が気にしていると分かっていても、それをオープンに相談するのは少し気が引けるという人も、誰にも相談せず自分で購入から処理まで全て一人で簡単に行うことが出来ます。

コスト的にも針脱毛やレーザー脱毛などと比べると断トツ安く脱毛することが出来ます。

 

また、永久脱毛をすることに抵抗感がある人にもおすすめです。

永久脱毛は顔に手を加えるだけでなく、一度脱毛すると2度と生えてきません。

ブラジリアンワックスは特に眉毛の周りなど、流行や自分の好みによって変えられるのが嬉しいオプションです。

 

 

 

顔にブラジリアンワックスを使うのをおすすめしない人

  • 肌が弱い人
  • 痛い思いをしたくない人
  • 永久脱毛したい人

 

肌が弱い人はブラジリアンワックスを使うことで肌荒れを引き起こす可能性が高いです。

肌が弱い人はブラジリアンワックスよりもシェーバーを使って剃るか、刺激の少ない光脱毛などで地道に薄くしていく方法がおすすめです。

美肌を目指すためのブラジリアンワックスで、肌荒れを助長してしまっては元も子もないですよね。

また、痛い思いをしたくない人もブラジリアンワックスはおすすめできません。

 

最近は刺激の少ない、痛みを感じにくいワックスもたくさん開発されていますが、粘着力はムダ毛を抜く強さにも比例するのである程度の痛みはブラジリアンワックスを行う上で避けようがありません。

痛みに弱い人もシェーバーでそるか、痛みの少ない光脱毛で脱毛をすすめていくのがおすすめです。

 

また、永久脱毛を考えている人はブラジリアンワックスでは不可能なので、医療クリニックでの脱毛がおすすめです。

 

>>顔脱毛のおすすめ5選!効果があるのは医療?脱毛サロン?

 

ブラジリアンワックスはどこで買うのがいいの?

ブラジリアンワックスは場所によっては薬局やドラッグストアでも販売されていますが、品ぞろえはそれほど良くなく、いい商品が必ずしも取り扱われているとも限りません。

しかしブラジリアンワックスは最近その名も有名になってきており、専門店だけでなくインターネット上でも簡単に買うことが出来るようになってきています。

 

通販サイトでは特に効果の高いブラジリアンワックスを取り扱っている場合が多く、いい商品を選んで購入したい人におすすめです。

もちろん専門店では実際にワックスを手にとってみることが出来るので商品のイメージが付きやすいですが、お得に買おうと思ったらネットショッピングがおすすめです。

クリック一つで自宅まで届けてくれ、クレジットカードで支払えばポイントを貯めることもできます。

知りたい情報は同時にインターネット上で調べることが出来、口コミなども検索できるので商品同士を比較しやすいのもネットショッピングのメリットの1つです。

 

 

顔におすすめのブラジリアンワックスは?

特に今回は顔におすすめのブラジリアンワックスベスト5を紹介したいと思います。

 

ブラビアンカシュガーワックス

顔に使うものは安心して使える材料から作られているものがいいですよね。

ブラビアンカは余計なものが入っておらず、防腐剤や着色料、香料、パラベンフリーなので安心です。

ソフトで使いやすいと口コミでも人気で、1回あたり515円なのでコスト的にも負担にならない、お試しできる料金です。

 

アボカドバター(RICA)

  • 3980円
  • 150g

RICAから発売されているブラジリアンワックスアボカドバターはサロンでも使われている定評のあるワックスで、ハードタイプとソフトタイプの中間のセミハードタイプのものです。

しっかりムダ毛が抜ける割には痛みが少なく、98パーセントが自然由来のものから作られているので安心して使える商品です。

 

 

ビオソルビル アロエバター(RICA)
  • 400ml
  • 4,752円

 

こちらもRICAの商品で、アボカドバターよりも敏感肌の人に向いているワックスです。

アロエベラは消炎作用も効果として高く、顔を始めうなじなどの皮膚の薄い部分にも向いています。

敏感肌用に作られているので肌荒れしにくく、顔のブラジリアンワックス初心者に特におすすめの商品です。

 

ヴィート顔脱毛用ワックスシート

  • 10組20枚入り
  • 698円

1枚のシートに2枚のワックスシートがセットになっており、1回につき小さい範囲2か所を脱毛出来るワックスシートです。

シートを手で温めて、はがしてすぐに使うことが出来るので散らかる心配がなく便利商品です。

これも初心者向きの商品と言えます。

Youtube上にヴィート公式の使い方の映像があるので、想像がつかないという人は参考にしてみて下さい。

 

シュークリア

  • 150g
  • 480円

シュークリアは国産の脱毛ワックスで、日本人の肌に合わせて作られているので肌荒れしにくく、使用時の痛みも少ないです。

 

 

 

ブラジリアンワックスを使った後のアフターケアの方法を紹介!

ブラジリアンワックスを使用した後の肌はいつもより薄くダメージに弱い敏感な状態です。

外的刺激に弱いため、乾燥や紫外線対策にはより一層力を入れましょう。

 

乾燥対策には普段よりも回数を多く化粧水や保湿液を利用したり、加湿器を利用するのがおすすめです。

 

特に乾燥しやすい冷暖房のかかった室内や、冬の間には注意が必要です。

利用する化粧水はフルーツ酸が含まれるものはピーリング効果があり、ただでさえ薄くなっている肌をより薄くしてしまう為、これも避けた方が無難です。

 

また、紫外線は美肌の大敵なのでブラジリアンワックスをしたかどうかに関わらず避けたいところですが、ブラジリアンワックス後は特に要注意です。

 

帽子を普段から利用するようにしたり、日焼け止めクリームの利用を徹底して肌の老化を予防しましょう。

案外とオフィスワークで室内にいても、窓から差し込む日差しで十分紫外線を受けています。

 

1日だけでは分からないかもしれませんが、毎日の繰り返しとなると数年後、数10年後のそのツケが回ってきます。

ムダ毛だけでなくトータルケアでキメの細かいつややかな美肌を保ちましょう。